2021年度オリエンテーションが終了しました

約1週間にわたって行われた新入生オリエンテーションが終了しました。

今年度の活動も新型コロナウイルスの影響を受け、活動の最中にもスケジュールの一部変更等がありましたが無事に全てのプログラムを終了することができ、リーダーとしてやるべきことを果たせたのではないか感じています。

このコロナウイルスの影響で様々なことが変わってしまいました。

もちろん東北学院大学も例外ではなく昨年度の前期授業は全てオンライン上で行われるというものであり、予想されていた華やかなキャンパスライフを十分に送ることのできなかった学生が多くいます。

コロナの影響で〇〇出来なかったと腹をくくるのではなくコロナ禍でも何か出来ることを探してみて下さい。

勉強・サークル・委員会活動などチャンスは散らばっています。

その中にはオリエンテーションリーダーも含まれており、名前の通りではありますが新入生オリエンテーションをサポートする学生活動です。

これは大学側から強制参加させられているものではなく任意での活動となり、毎年多数の有志学生が集まります。

もし新入生の方で来年リーダー活動をやってみたいという方がおりましたら、毎年秋口に学生係の方で募集が行われますので新入生の皆さんの応募をお待ちしております!

最後になりますが今年度入学された皆さんは現状GW明けまではオンライン授業が続きますが対面での授業が開始されたら勉学に励むことは勿論ではありますが友人を作り、さまざまな刺激を受け”東北学院大学で良かった”と思える4年間にしてください。

62期 オリエンテーションリーダー
オリエンテーションの様子