オリエンテーションリーダーとは

オリエンテーションリーダーとは、新入生のオリエンテーション期間中のプログラムで、司会、進行はもちろん、期間中の新入生のサポートをする人たちのことです。オリエンテーション本番だけでなく、1ヶ月ほど前からいろいろな準備をしています。

オリエンテーションリーダーの1日

10:00~ 事務連絡、礼拝
その後各学科ごと活動

12:00~13:00 昼休み

15:00 終了

活動時間は、午前、午後と2時間ずつで、先生方との打ち合わせ、期間中のスケジュールの決定、トランス(無線)練習、しおり・資料の作成などを行っています。

リーダーになるには?

まずは、10月下旬の説明会に参加してください。その時に詳しい説明があります。話を聞いて、やってみたいと思ったら申し込み用紙を提出します。後日学生係との面談があり、先行を経てリーダーに任命されます。
「落とされたくないし、自分には無理だ。」と思うかもしれませんが、まず申し込んでみることが大事だと思います。

最後に

大変なこともありますが、それ以上に得るものがたくさんあります。先輩、後輩、先生方とのつながりはもちろん、新入生と密に関わることができます。その他にも、人前で話すことが増えるため、自分のスキルアップにもつながります。そして何よりも楽しいです!
少しでも興味があれば、是非挑戦してみてほしいと思います!

リーダー活動の最新情報